RSS | ATOM | SEARCH
世に棲む日々(その249) - 国辱
JUGEMテーマ:バカ





オマエだよ
ばか一枚目

これだけ人をイラつかせるって、ある意味「才能」だな。
自分でも何してるんだか分かんなくなっちゃってるのか?
それともホントに日本を辱めたいのか?
余計なコトばっかやってんじゃねぇーよ。
しかし、周りについて一緒に行ってる連中はどう思ってんだ?
止めろよ。なんか言えよ。まったく周りもバカばっかだな。


バカ二枚目
行かなくていいトコまで行ってアタマを下げてきた。

馬鹿三枚目
この写真は忘れねーぞ




ちょっと長いけど、野田少尉の遺書全文と向井少尉の辞世の写真を掲載します。


〜1947年12月28日、死刑宣告後に書き残した遺文「日本国民に告ぐ」より〜
一、日本国民に告ぐ
私は曾て新聞紙上に、向井敏明と百人斬り競争をやったと言われる野田毅であります。
 自らの恥を申し上げて面目ありませんが、冗談話をして虚報の武勇伝を以て世の中をお騒がせ申し上げたことにつき衷心よりお詫び致します。
「馬鹿野郎」と罵倒嘲笑されても甘受致します。
 日本は見事に敗戦致しました。もはや虚飾欺瞞するの秋ではありません。
 赤裸々に本心をぶち開け、誠心を披瀝して、平和日本再建に邁進すべきの時です。
 この意味に於て私も過古の恥を申上げて、お詫び申し上げた次第です。

 只、今般中国の裁判に於て捕虜住民を虐殺し、南京屠殺に関係ありと、判定せられましたことに就いては、私は断固無実を叫ぶものであります。
 再言します。私は南京に於いて百人斬りの屠殺をやったことはありません。
 此の点、日本国民はどうか私を信じて頂きます。
 たとえ私は死刑を執行されてもかまいません。微々たる野田毅の生命一個位は日本にとっては問題ではありません。
 ただし問題が一つ残ります。
 日本国民が胸中に怨みを残すことです。それは断じていけません。
 私の死を以て今後中日間の怨みや讐や仇を絶対に止めて頂きたいのです。

 東洋の隣国がお互いに血を以て血を洗うが様なばかげたことのいけないことは常識を以てしても解ります。
 今後は恩讐を越えて誠心を以て中国と手を取り東洋平和否世
界平和に邁進して頂きたいです。
 
中国人も人間であり東洋人です。
 吾々日本人が至誠を以てするなら、中国人にも解らない筈はありません。至誠神に通ずると申します。同じ東洋人たる日本人の血の叫びは必ず通じます。

 西郷さんは「敬天愛人」と申しました。何卒中国を愛して頂きます。愛と至誠には国境はありません。
 中国より死刑を宣告された私自身が身を捨てて中日提携の楔となり、東洋平和の人柱となり、何ら中国に対して怨みを抱かないと云う大愛の心境に達し得たことを以て、日本国民もこれを諒とせられ、私の死を意義あらしめる様にして頂きたいのです。

 
〜1948年1月28日、死刑に臨みての最期の遺文〜
 南京戦犯所の皆様、日本の皆様。さようなら。
 雨花台に散るとも、天を恨まず、人を恨まず。日本の再建を祈ります。
 萬歳、萬歳、萬歳

野田毅(日本、陸軍少佐)


〜向井敏明 辞世〜

向井少尉辞世
(クリックで拡大します)

「百人斬り訴訟」についてはこちらのページで。→「百人斬り訴訟を支援する会」

野田少尉と向井少尉
オマエ、お二人の写真をみてどう思ったんだ?

今回のオマエがやってきた行為は絶対に赦されない。







author:yonexxx, category:雑記-憂国, 16:24
comments(5), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:24
-, -, - -
Comment
本当にバカだな

こんなのが日本の首相だったかと思うと
呆れるよね

日本の為に散っていった戦士に
顔向けできないね

イトーちゃん, 2013/01/18 10:21 PM
宇宙人様に失礼な只の『バカ』
「国賊では?」でなく『国賊』ですね
パスポートの発行を停止してほしいです

明日のセンター試験の問題に出してほしいわ。。。
なをみ, 2013/01/18 11:08 PM
しかし、やっぱどーしてもあんまりこのコトは報道されてない気がするんですけどね〜
かなり大変なコトなのにどーしてかと。
変に矮小化されてる気がします。
ヨネ, 2013/01/20 12:42 PM
この遺書は大きな意味を持つはずだよね、でも隣国にとりあえず謝罪をすればいい、としか思っていない政治家が多いのはホントに嘆かわしいね。こういうのがいるから、隣国もつけあがるわな、そりゃ。
おおつか, 2013/01/23 6:06 PM
おおつかさん、如何せん遺書なんでちょっと載せるの躊躇しましたが、やっぱこういうコトは少しでも出さないと。
報道して欲しいですよね。
もっとみんな周りが知れば多少は変わると思うんですけどね。
ヨネ, 2013/01/23 7:49 PM









Trackback
url: http://yonexxx.jugem.jp/trackback/709