RSS | ATOM | SEARCH
世に棲む日々(その377 - 2回目の入院)

JUGEMテーマ:与太話

 

 

 

さては先週、地味に入院をしていた

 

便潜血発覚→再検査→便潜血再び→

2020/03/04大腸内視鏡検査→ポリープ切除

僅大なポリープ発見→後日ESD術式の実施。

 

という訳で、

2020/4/13ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)という手術を受けた。

ESD術式

早い話が大腸の表面をえぐるので術後の安静が必要で、

1週間の入院を余儀なくされた。

 

大腸内視鏡のためには大腸をキレイにしなければならない。

大腸洗浄

こんなのを飲みまくって、大腸を洗浄する

最低でも1リットルは飲まねばならない。

そして、排出された便を看護婦さんに確認してもらわねばならない。

 

自分の排泄物を看護婦さんとは言え女性に見せるという行為に

ちょっと抵抗感を感じるのだが、便の残っている大腸に内視鏡を突っ込まれる方が嫌だよなぁ。

この洗浄が結構キツイ1リットルでキレイにならないと、追加される。

で、また飲む、出す。確認。の繰り返し。今回は1.5リットルくらい飲んだ。

 

コレって、今、オレ宿便がない状態ですよね?

思ったより、体重減った感がないなぁ。

よくダイエットなんかで宿便は5キロくらい誰でも持っているようなコト言ってるけど、

キロ単位で宿便持ってる奴はスゲェと思うよ。

 

そんな訳で、あとはアナルに刺される訳だが、

鎮痛剤の点滴のおかげもあるとは思うけど、先生の腕がいいのだろう、

違和感はあるよ、そりゃ、でも痛みもほとんどなく、

こんなもんなのねって感じで終わった。

 

腸の内側をえぐった訳だから、安静にしていなさい。

点滴

術後は病室で点滴。ブドウ糖と抗生物質の2種類を受けた。

点滴腕01

この点滴セットを術後5日間ずっと受けた

腫れ

腕が腫れて3カ所、場所を変えて打たれた。キツかったです。

 

食事は3日目からだけど、2日間は重湯と具無しの味噌汁。

3食おもゆ。もう、液体オンリー。

重湯

味付けは、塩って美味い味噌ってスゲェな、改めて。

 

その後はお粥だけどやっぱ水分多め。

お粥

傷口から出血、腸に穴が空くかもって言われれば、我慢もします。

 

 

そして、点滴を打つ以外特にやることがないため、

アマゾンプライムにて、映画・ドラマをいくつか視聴

すげぇなアマゾン。全部アマゾンで済むじゃん、

GAFAだっけ?アマゾンがハバきかせる訳よのう

 

さて、どんなものを観ていたのか?

まずは自分の右翼思想をきちんと総括するため

CRASS

「11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち」

総括? 俺の中の新左翼へのシンパシーの確認のため

実録・連合赤軍 あさま山荘への道程

「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」

図らずも若松孝二特集か。

では、続けて「天使の恍惚」さすがに有料でした。

そういえば大林宣彦監督がなくなったって言ってたな。

大林監督といえば、「転校生」、聡美ちゃんだな。

めがね

で、聡美ちゃんの「めがね」

基本、聡美ちゃんの出てるヤツはユルクてリラックスしててイイ。

ちょっと赤軍きつかったしな。

これは俺自身の共産化が甘いからだろうか?

自己批判しなければ。新左翼にかぶれるとなんでも理屈っぽくなるね。

 

女性闘志は髪の毛を伸ばすとか化粧をするコトは、革命戦争・殲滅戦の貫徹に必要ない、

自己の革命化・共産主義化ができていないとして自己批判と総括を要求される、

そこで自身の総括が出来ていないと判断されると仲間による総括を与えられる。

もう、ココに民族の総決起による反米愛国路線は欠片もなくなる。

10.21羽田闘争、安田講堂陥落の総括を曖昧

(全共闘の時計台放送の最後のメッセージ「我々の闘いは勝利だった」とか)にし、

ニクソン大統領の訪中、毛沢東との会談・中国共産党への総括をしなかったこと。

が、新左翼が内ゲバにエネルギーを注ぐことになってしまったのでは?

アメリカ帝国主義は中国と手を結び、

反米というスローガンが無くなる、日本帝国主義では弱いし、

敵が一気にいなくなったことで内ゲバを正当化する以外、方法論がなくなったのでは?

 

今、この時代に今まで曖昧にしていたモノをすべて総括し、

新たに民族決起、自主憲法・軍隊創設、反米愛国路線を見直すことが、

現在共産党が抱える矛盾を解き、新左翼の掲げていた、

真の目的を達成することができる新時代の幕開けになるのではないか?

 

新左翼にかぶれるとなんでも理屈っぽくなるね。

何の話だ?

 

その他こんな感じ。

CRASS

アナーコ・パンク、政治色から抜け出せない。

い一族がみけの

「オレはシズマだ。青沼シズマだよ。」

ヒトラー

「第3軍を援軍に向かわせろ。ヒムラーは反逆罪で銃殺だ!!」

なかなか充実入院生活

しかし、スマホはスゲェな。テレビもう、必要ないな。

 

月末にもう一度病院に行って診察を受けてやっと解放だ。

世の中はコロナだけど、オレはポリペクトミー騒ぎでした。

 

author:yonexxx, category:雑記, 20:55
comments(0), -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 20:55
-, -, - -
Comment