RSS | ATOM | SEARCH
ラーメン二郎 池袋東口店  豊島区 池袋

JUGEMテーマ:ラーメン

 

 

 

無性に、そう、無性にムサボリ食べたくなった。
汁物がいいな、麺類だ。ラーメンだな。


何がいい?ドコのラーメンがいい?う〜む、
二郎だな、二郎を食べるか!?


二郎なんてどれくらい食べてない?

10年位食べてないよな〜。

 

どうせなら、二郎亜流じゃ無くて二郎を食べよう。
決めた。池袋東口店に行こう!!

二郎池袋東口店

ラーメン二郎 池袋東口店

18:00前、紀子さんが先に着いたけど、もうけっこうな行列が。
さすが人気店。

いくら貪るとは言え、豚入り大とか豚入りダブルとか、
バカな真似はしないよ
普通にラーメンでけっこうです。
15分位待って、座れた。


みんなスゲぇ勢いで貪りまくっている。
おぉ早く喰いてぇ。


トッピングは?
ニンニクマシ・アブラマシで。
ヤサイマシは日和りました。
いくら貪るとは言え、残しちゃったら申し訳ないしね。

来たぜ。

ラーメン

おっと、こんなモンだったっか?
ヤサイマシでもよかったか?大でも行けたか?


まぁ、イイや、スープ美味ぇ!!久しぶりに美味ぇ!にんにくマシすげぇ!!
よし、麺だ。歯応え最高、ワシワシ喰える!!
肉美味ぇなぁ〜!しかしホントにスープ美味ぇな。

あ〜美味しい。

喰った喰ったが、やっぱ途中で量多いなぁって。
過信してマシとか大とかダブルとかにしないで良かったよ、やっぱ。


二郎、美味いけど、やっぱちょっと後悔するよな
この感じも懐かしい。

 

二郎食べたことない人っている?
もし、初めて二郎食べるなら、池袋東口店はお勧めよ
アルバイトの中国人の娘がとても気が利くし、
そのおかげかな?女の子のお客も多い。入りやすいコトこの上なし。

 

トッピングも出してくれる前に一人一人聞いてくれるから、
呪文(「ヤサイマシマシアブラカラメマシニンニク」
みたいなヤツ)のタイミングで緊張しなくて大丈夫。

 

店内冷房もちゃんと効いてるし、快適に喰えます。
味も良いよ。何しろスープが美味い!

二郎は食べた後軽い後悔があるんだけどまた食べたくなるよね。
今、コレ書いてて最早食べたくて仕方が無い。
この中毒性も懐かしい。

author:yonexxx, category:ラーメン, 16:28
comments(0), trackbacks(0), - -
中華料理 わくい  板橋区 大山

JUGEMテーマ:ラーメン

 

 

 

 

美味い中華そば・支那そばを求めて
なんだけど、「今日はチャーハンも食べたいなぁ」
よし、三恭に行こう!!
「三恭の記事があったけど、閉店ってタグがあったよ」
紀子が言う。
何となく自分の中で否定して、聞かなかったふりして三恭へ向かった。
アレ?どこだっけ?
隣おそば屋さんじゃなかったっけ?じゃあ、あそこか。あら、看板出てない?

三恭跡地

跡形も無ぇ。ホントに閉店してたよ。ぐぬう。

 

「どーしよー!!?」
すげぇチャーハン食いてぇ!!まるよしに行こうか。


てくてく歩いて行くと、
お、この辺って昔、田中屋があったトコか。
あ、ココに中華料理屋あったよね。
ありましたよ、町の中華料理屋さんが。

わくい店舗
中華料理 わくい

ヨシ!行ってみよう。
想像通りの店内。
すみません、頼もうとすると、ボールペンと紙が置いてある。
あ、書くのか。とりあえず、瓶ビール1餃子1
この客はちょっと長居するなと見て取ったオヤジさんは出前に出かけた。
お店はオヤジさんとおばちゃんの2人、どちらも初老。
2人でやって出前までだと大変そうだな。
お新香を持ってきてくれた時におばちゃんが
「今、焼いとるよ」って。
餃子480円、ちょっと高いかな?

わくい餃子
いやいや、なんと餃子10個も来たよ。しかも雑に。
1人で頼んだら、コレ餃子でお腹一杯になるよ。


オヤジさんも戻ってきたので注文しよう。

わくいチャーハン
オレ:チャーハン650円、

わくいワンタン麺

紀子:ワンタン麺650円


ラーメンは500円だった。
チャーハンはしっとり系のヤツでコレは美味い!!
ワンタン麺も基本的な支那そばだ!
この時実はあれ?と思ったんだけど、会計の時に答えが明かされる。
会計の時おばちゃんが、私、チャーシュー入れ忘れた気がするよ。てへ
って。そう、チャーシューが入ってないんだよ。

注文の時も覚えられないから紙に書いて、だったし。

なんて愛らしいばあちゃんだ!

店主のオヤジさんも、すいませーんって言ったら、

ばあちゃんに「おい、なんか呼んでるぞ!」って。

カチンとくる紙一重だけど、
すごく愛すべきお店だよ。
ちょっとウチからは遠いけど、こういうラーメン屋さんはいい

そう言えば、カレーラーメンがあった!
最近食べてないよ、カレーラーメン、なのでまた今度来てみよう。

 

author:yonexxx, category:ラーメン, 15:38
comments(0), trackbacks(0), - -
荻窪中華そば 春木屋 杉並区荻窪(上萩)

JUGEMテーマ:ラーメン

 

 

 

荻窪ラーメンと言えば?
春木屋、丸福、二葉、丸長、この辺になりますか?

 

ラーメン食べ歩こうなんて、
バイクに乗らなくなってほとんど全くやらなくなったが、
たまに荻窪にいればラーメンも食べるけど、
上の有名4軒なんて、もうまず、行かないね〜。


と言う訳で、30年ぶりと言っても大げさでは無いかも知れない。
「春木屋」を食べてきたのだった。
木曜日のお昼12:30くらいかな、行列は無かったけど店内は満席。
ちょうど1人出たので良いタイミングで入れた。

イワユル中華そばを期待してるから、ラーメン・ライスで行きたいな。
と思ったが、ご飯モノがチャーシュー飯しかなくて。
春木屋ってライスって無かったのかな?
まぁ、イイや、「中華そば」ください。
つけ麺、チャーシュー麺、ワンタン麺があった。
ワンタン麺でも良かったかなと思ったが、1200円位するんだよ!!
中華そばも850円だったし。
こんな高かったっけか?ん〜そうだったかも知れないけど、覚えてないや。
チャーシュー飯付けたら1050円か。春木屋、高級店だな

春木屋

やってきたラーメンはこんな感じ。
スープはカツオだか煮干しだか、スッキリした醤油魚介スープ、
だけど、上にラードが張ってて、ものすげぇ熱い!!
ずっと熱いんだ、コレが。猫舌のヤツにはキツいぞコレ。
チャーシューは昔のチャーシューだね。固めのもも肉のチャーシュー。
それにメンマと小っちゃいノリがピラッと。
正直、これで850円は高いね。
もう、コレ、春木屋は観光地のラーメンだな


麺がけっこうゴワゴワで固めの麺でビックリした。
イワユル中華麺じゃ無いんだな。
麺だけ、今時なラーメン屋って感じがしましたよ。
昔からこうだったのかな?
なんか、当時もちょっと高ぇなぁって思った気がしてきた


創業は昭和24年だそうで。
さすが、老舗だよ。美味しい。
これだけ色んなラーメンが出てきてる中、守ってんだからすごいよね。
ココは値段が高くても無くならないんだろうな。

他のトコもまた確かめに行きたくなった。荻窪中華そば確認行脚か

 

 

author:yonexxx, category:ラーメン, 13:25
comments(0), trackbacks(0), - -
ラーメン・餃子 まるよし  板橋区 大山

JUGEMテーマ:ラーメン

 

 

マツコの知らない世界でちょっと有名になった、
板橋区のしっとりチャーハン
ウチの近所にある「丸鶴」と、
大山遊座商店街出口にある「まるよし」

ココ大山に20年位いるけど、「まるよし」は初めて。
 

まるよし
カウンターのみの昔なラーメン屋。
先ずはビールよね。

ビール

ビールは一番搾りかスーパー・ドライ

つまみにメンマと玉子が嬉しいね。
定食もあるのけど単品もあるので唐揚げをおつまみに。

唐揚げ
これがまた優しいやわらかな味(紀子談)

餃子
そして、当然の餃子。特別イイ訳じゃないけど、
小ぶりでサイドメニューにはちょうど良い。

何食べるか?って。
やっぱラーメンとチャーハンだよなぁ。

web情報によれば、なんでも、昔は「どさん子ラーメン」だったとか。
となると、味噌ラーメンバタートッピングも惹かれる。
半チャーハン400円か〜。

味噌バター半チャーハンもアリか〜。
お勧めセットでラーメン半チャンで700円だって。

やっぱ基本だよな〜!!

らーめんはんちゃんせっと
コレですな。

この季節、もう熱いのは苦手な紀子は汁無し担々麺。

汁無し担々麺

 

このラーメンの基本的なこと!
ヤサシサ溢れる鶏ガラ醤油の支那そばがやってきたよ。
チャーハンは出てきた時のニオイから美味しい
オレは基本的にしっとりチャーハンの方が好きだ。
コレは話題になってイイ奴だ。美味い!!
どうやら、チャーハンは専用の鍋で作ってるみたい。
チャーハンの時、鍋を取り替えていたよ。
汁無し担々麺はビールのつまみにもちょうど良い。


ご夫婦もとてもやわらかく全体的に優しいお店です。

最近とみに少なくなってきたけど、
こういうラーメン屋さんはやっぱ貴重だわ。
こういうラーメン屋さんは無くしちゃダメだよ、マジで。

author:yonexxx, category:ラーメン, 11:07
comments(0), trackbacks(0), - -
横浜ラーメン 丸子家 大山店 板橋区大山

JUGEMテーマ:ラーメン

 

 

またラーメン屋が新しくなった。
しかも家系から家系へ
居抜きでしかも家系だから、店名が変わっただけか、と。
今度の名前は「丸子家」
大山には「武蔵家」という本格派があるし、駅前は激安「せい家」があるから

大山は家系多いんだよ。
もう増えないと思ったのに。(実際は増えてないけど)
でも、家系好きだし、行ってみた。
醤油、鶏白湯(極み鶏)、まぜそば、油そば、
別に変わったモノは無いね。
ただ、まぜそばと油そばの違いは?なんだろう。
その他、餃子、チャーハンもある。
そりゃ、家系だもの、最初だし、
醤油、味玉で、全部普通で

丸子家醤油玉子
ライスサービスですって言うので半ライス。

きゅーりのキューちゃんもポイント高いぜ。
家系ですからね。
スープはもう家系のソレだ。このスープも市民権得たよね。
創造通りの味。美味しいよ。
ただ、前の「清六家」と比べ、すっきりしてる感じ。
とんこつ醤油にすっきりも何もないけど、
ザラついた感じのない飲みやすいスープ。
これなら濃いめ多めもイケるかな
麺は当然太麺で、断面がちょっと楕円形。
普通でもちょいと固めでオレにはちょうど良い。
チャーシューがちょっとハムみたいな味だった。
っていうか、ハムじゃないのコレ?って感じ。
昔、袋麺作ってチャーシューの代わりにハム載せたの思い出した。
チャーシュー以外はオレ好きだ。
紀子さんはまぜそば。

丸子家まぜそば
スゴイ具だくさん。これはビールのつまみにもなるヤツだ。
太麺のワシワシ食感とイイ、がっつく店だなココは。
清六家とそんなに変わらないけど、オレはこっちの方がイイ。

美味しい店で良かったよ。

author:yonexxx, category:ラーメン, 14:02
comments(0), trackbacks(0), - -
真麺目(まじめ) 板橋区大山

JUGEMテーマ:ラーメン

 

 

 

落ち着かない店舗ってあるね。

ココまた別のラーメン屋になりました。
最初は福しんだったんだけどそれから数えて5件目のラーメン屋
福しん→ちゃんぽん・中華料理の店→家系→味噌ラーメン→新店


店名は「真麺目」で「まじめ」って店。真面目の面が麺なのね。
煮干し主体の魚介豚骨スープ
まぁ、言っちゃえばありきたりだけど、メニューには二郎亜流のもある。
二郎系がちょっと欲しかったからコレは歓迎しますな。

先ずは、煮干しそば+味玉

煮干しそば
つけ麺も魚粉で粘度のあるスープのまぁ、言っちゃえば例の味なんだけど、

つけ麺

つけ麺
ラーメンとつけ麺はナカナカ美味しい。
オレ、豚骨魚介系って結構好きだから、
しかも、お上品な無化調とか素材にこだわるとかじゃ無い、
ゆずの皮の細切りが載ってるけど載ってるだけで、ゆず風味を効かそうなんて
これっぽっちも考えてないだろ、
ってちょっとジャンクなタイプ。


大勝軒の豚骨魚介とは違うタイプ
大勝軒系は「さい。」と言う最高峰の店が、大山にはあるからな。
この手のヤツはいいんじゃないか。
ラーメンの麺は細縮れ麺でちょい固めはイイ歯ごたえ。
中太ストレート麺とかじゃ無いとこがまた良ろしい。
チャーシューも柔らかくて食べ応えあってイイ。

これのチャーシュー丼は美味そうだ。
コレね、タマネギの刻んだ細かい角切りのヤツ
トッピングにしたらしゃきしゃき食感が合うと思うのよね。
どこだっけな。あったよな、そういうの。
三ツ矢堂製麺とかつけ麺やすべえだっけか?

次は二郎系だな、小豚ってチャーシュー麺もあるトコも二郎だな。
ここでは「ふじ麺」ってヤツを食べてみよう。
最初にヤサイの量を聞かれる。
「普通で」
ニンニク、アブラは聞かれない。ニンニクはテーブルにあった。

にんにく
ラーメンはこんな感じ。

ふじ麺
もやしをひっくり返して、スープをちょっと飲んでみると、
粘度の高い魚介豚骨スープ。このスープで二郎系なんだ。
コレは珍しいよね? 他にどこかこういうのある?
二郎系はあの豚骨が乳化したブタ臭い豚骨スープの破壊力あってのモノだと思うけどね。
麺は太麺のゴワッとしたタイプ。
簡単に言うと、つけ麺のスープの二郎なラーメンってコト。
魚介豚骨のせいか、ブタ臭い豚骨よりあっさり食べられる。
でも、ブタ臭いの期待してたから、ちょっと外された気分だ。
アリだな、オレはアリですよ。

なんか住み分けが効きそうな、
この店はしばらく落ち着きそうな感じがします。
っていうか、残って欲しいというオレの願望か。

author:yonexxx, category:ラーメン, 11:11
comments(0), trackbacks(0), - -
新潟長岡らぁめん 安ざわ食堂 板橋区上板橋

JUGEMテーマ:ラーメン

 

 

 

 

池袋、ライブハウスAdamのそばに塩ラーメンで有名な桑ばら
そこの店員の人がラーメン屋を上板橋に開店した、と。
ほう、通ってる鍼灸院も上板だしじゃあ行ってみようか、と。

 

なんか、ラーメン屋の新店に遠征に行くなんてどれくらいぶりかしら?

らーめんネタ書くのもどれくらいぶりかしら?

行列

店に着くと4人ほど並んでいた。

提灯
提灯には「新潟長岡ラーメン」と書いてあった。
単純に塩ラーメンの店じゃないのか。
食券制なので先に食券を買っておこうと見ると、
醤油、塩の他岩のりラーメン、油そば、夏季限定でつけ麺、
限定メニューで味噌と燕三条系煮干し背脂ラーメンというのがあった。
ココは塩で行きたいけど、
先ずは基本の醤油ラーメンだな、と、
別に好きなの喰えば良いのに、かつてのラーメンブロガー気取りが出てしまった。
「先ずは基本の醤油を」とかコレはもうずっと治らないのか


紀子は油そばを。塩は次回頼む気でいるらしい。

醤油ラーメン+味玉

醤油ラーメン

基本的な支那そばっぽい見た目のが来た。
スープはショウガが効いた醤油味。
麺はとんこつラーメンのよりちょっと太い感じのストレートな麺
さすが、やっぱていねいな感じでとても美味しいラーメンです。
だけど、ちょっと飽きちゃったな、オレは。
こっちの油そばは非常に美味かった!

油そば中盛り

油そば
油そばって太麺でワシワシ喰うって感じするけど、この中細麺で食べやすくてよろしい
コレ中盛り位がちょうど良いと思います。
ビール飲みながら食べると最高にイイ感じだな。

生ビール
次は塩か?煮干し背脂も気になる一品ですな。つけ麺はどんな感じだろうね。
これから、毎週土曜日はココで昼食かな。

author:yonexxx, category:ラーメン, 11:34
comments(0), trackbacks(0), - -
The Story Of the ラーメン1977-2017

JUGEMテーマ:ラーメン

 

 

 

そーね、ラーメンかぁ〜。
ガキの頃、日曜日のお昼に出前を取ったのが一番最初の思い出なんじゃないかしら?

出前のラーメン

こんな風にどんぶりにラップがかかってるの。
お店の名前は「りゅうえん」「龍園」漢字はこうだ。
親父が食べてた五目そばがスゲー美味くて、ラーメン=五目そばになった。

ネットで外観の写真があった。

龍園外観

そうそう、ココだよ。

今でもやってるのかな。

実家に帰った時、通ったら閉まってるみたいだったけどな。


それからしばらくして、母の銀行の用事について行った時に食べたラーメン、
市川信用金庫の並び、お店の名前は「けいかろう」「慶華楼」こんな漢字だったかな。
ココの醤油ラーメンがもうたまらなかった本当に美味かった記憶がある。
ラーメンとは、慶華楼のラーメンである、となったよ。餃子もスゲー美味かったな。

もうずいぶん前に閉店しちゃったのは覚えてる。


そして、小学校6年の時、大好きだった担任の先生に

いわせ

小学校の近所のラーメンショップ「いわせ」でおごってもらった。

利幸と一緒だったよな。

いわせ
その時からまさにうまいラーメンとは「うまい ラーメンショップ うまい」になった。

 

将来、出世払いだぞって先生に言われた。先生、元気かな。
よく、「お母さん」って呼んじゃってたな。おっと閑話休題。

 

土曜日の夜、たまに親父に車で連れて行ってもらうのも楽しみだった。

トンちゃんラーメン
「トンちゃんラーメン」ってとこによく行った。土曜の夜、当時やってるのはそこぐらいだったし。
そこも、ラーメンショップ系の味だった。


ラーメンが大好きになっていった。
大学1年時、そんなにラーメンが好きなら、と当時の彼女が、

じゃんがら秋葉原
「九州じゃんがらラーメン」を紹介してくれて、

当時はこんな派手な店構えじゃなかったけど、
ここでバイトするようになり、ラーメン好きがさらに。
ふくちゃんが教えてくれたとんこつラーメン、

ココの豚骨ラーメン、美味いなんてもんじゃないぜ!!
オレの中に九州豚骨ラーメンブームが沸き起こった。マルタイ棒ラーメンとか手を出して、
家でもとんこつラーメン食べられるじゃん!とか。


美味しいラーメン屋、そんな情報なんてめったにない時代。
たまに雑誌のちょっとした特集と、夕刊紙(夕刊フジとかね)にたまに載るお店の情報。

だから、近所の美味しいお店を見つけた時の喜び。大袈裟じゃなくてよ。


市川駅、バンドの帰りによく寄った。

南口アーケードを抜けた先に「隠岐」ってラーメン屋があった。
背脂の散ったとんこつ醤油ラーメンだった。おにぎりのセットをよく食べてた。

ここも結構前にマンションが建つんで無くなったかなんかだったな。
この味が衝撃的だった。うめぇ〜なコレ!!この甘味は何??
それは背脂だったのね、言っちゃえば「香月」の味なんだけどね。

香月

当時、この味には大ハマり。

 

それは背脂に憑りつかれたってコトだ。
そして、背脂の魅力・魔力に溺れていく。

ホープ軒

吉祥寺ホープ軒、

土佐っこ

土佐っこ、

弁慶

弁慶、

花月

花月
暴力的な背脂に犯されて、普通のラーメンじゃ満足できなくなる。

濃いラーメンに犯されていくのさ。


そんなで、しばらくしてアレか? ラーメン王とか出てくる時期が来るのかな。
ラーメン情報が豊富になり、お、あの店知ってるぞ、ここ行ったことあるや。
オレも結構ラーメン通な方なのかしら?とかね。
まぁ、でもかなり偏ってるけど。

 

思い返すと、基本的にオレはやっぱラーメンショップ、とんこつ醤油

豚骨なんだよ、豚骨。

家系

家系なんて大好きだし。

 

この前いったトコの近所に大勝軒があったのだが、無くなっていた。
最初に行ったのが出来てすぐで2009年くらい。
いつなくなったのかは分からないけど、2017年として8年くらいか。
イワユルラーメンブームとか言って、石神のラーメン本とか出てたのが2000年くらいか?

石神ラーメン本
家系ラーメン、とんこつ醤油背脂ちゃっちゃとかから始まったような。
それで、大勝軒、丸長とかのつけ麺がクローズアップ、

つけ麺
豚骨魚介系ダブルスープ

魚介豚骨

とか二郎のラーメン

二郎

が台頭して。

それから、塩だの、激辛だの、いろいろ出てきたけど、
なんかさ、豚骨スープのバリエーションが出尽くしてから
ラーメンもなんとなく下火になってきたような気がする。


飽和状態になっちゃって、みんな食べ過ぎて舌が肥えたというか飽きたというか。
さらに健康志向みたいのが拍車をかけたかね?

鳥白湯

こういう鳥白湯とか言ってさ。

 

大体ラーメンなんてコッテリしてるのがうまいに決まってるわけでね。
鶏ガラで取ろうが煮干しだ、アゴだって言ってるけど濃いヤツが巷では「うまい」って言われてるヤツなんだよ。
と、オレは信じて疑わん!!
無化調だとかそんなの美味いわけないじゃん
美味しくてもね、いい素材をたっぷり使ってコクとなんて言ってるから一杯800円だとかなんだとか。
ちょっと卵つけて900円1000円ってバカか。
一杯650円がイイとこなんだよ。

 

あれだけ増えた家系、大勝軒系、二郎系、節系もかなり淘汰されてるでしょ。
一時の勢い、ブームはもう、無いような感じじゃない?

 

近頃のオレは支那そばを求めていて、新しいラーメンを追いかけ回すのは疲れたのです。
美味しいラーメンを食べたい。

 

やっぱ・一番美味いのは飲んだ後、帰ってきてからの〆のラーメンなのか?
ココに行きつくのか、かなわないのかな?

author:yonexxx, category:ラーメン, 14:22
comments(0), trackbacks(0), - -
中華 難地 板橋区大山

JUGEMテーマ:ラーメン

 

 

 

相変わらず、支那そばを求めているんだけどね。
美味しい味噌ラーメンも食べたいねぇ。
と何気にググると、
中丸町にそんな店があるというではないの。
あらあら、また見落としてたのか、遺憾ねぇ。
どこだ?あ、中丸町の大勝軒の近くか。
あったか?あの辺。
行ってきた。

難地店構え

こんないい感じの中華料理屋さんがあったとは!
店名 味自慢 中華「難地」なぜこんな微妙な名前に?
カウンターと四人掛けテーブル1つと二人掛けテーブルが1つの
なんともこじんまりな小さな店。
先ずは、餃子とビール。

難地餃子
おかみさんが「ビールは餃子が焼きあがったらにしますか?」
なんともウレシイ一言、こういう配慮が非常にうれしい。
餃子も程よくジューシーでおいしい。
オレ、あまりジューシーすぎるのも好きじゃないのよ。


では、麺はやっぱ味噌ラーメンだよなぁ。

壁の手書きメニューの一番上に「ミソバターメン」って。

難地味噌バター
もう、コレだな。紀子さんはざるラーメン・半チャーハンセット
半チャーハンは単品でも頼めて、セットにもできる。

難地半チャーハン
この半チャーハンプラスサービスもウレシイよね。
半ライスは0円だって。すべての麺類にライスを付けられる。
「男おいどん」でラーメンライスを知ったすべての人間は、麺類にライスを付けたがる
なので、半ライスサービスは非常にうれしくそそられるのだ。
ただ、悲しいかな、昔のように貪り食えない。
紀子の半チャーハンをちょっともらってそれで良しとしよう。
奇しくも、コレはミソバター・チャーハン・餃子・ビールの黄金コース。
当時のオレの給料日の夜の特別メニュー。福しんでもできるんだけど、ちょっと違う。
町の中華屋さんで頼むのが本物。ハンサムラーメン以来か。


しかしバターと味噌は最高傑作だな。
味噌ラーメンはしっかりと麺とスープ、特にスープは混ぜるコト。
コレを怠って、「アレ?ちょっと味噌薄くねぇ?」ってせっかくの美味さを台無しにすることがあるからね。
麺を一度ひっくり返すように混ぜるのがよろしい
それでも薄くて何だコレ?ってヤツは不味いヤツです。
そしたら、諦めて泣いて食え。申し訳ないけど残せ。まぁ、いいや。

 

ん〜美味しい味噌ラーメンでした。
今度は普通の醤油ラーメン、支那そばだな。ラーメン・ライスを食べなきゃ。
正直、全体的に美味しいけどスゲー!!ってほどでも無かったんだけどね。


そんなトコも含めて、無いと困る中華料理屋さんだな。
探せばあるもんなんだよな、やっぱさ。
味噌ラーメンに載っていた野菜炒めの具からと、お隣で頼んでた焼肉丼を見るに、
このお店は肉野菜炒め関係が得意で美味しいと思う
定食に更なる威力を発揮する店とみた。
でも、次はラーメン・ライスだ。

author:yonexxx, category:ラーメン, 16:28
comments(0), trackbacks(0), - -
ラーメン 点心 板橋区下板橋

JUGEMテーマ:ラーメン

 

 

 

いつでも思っている、普通の中華そばが食べたい。
今一番必要なのは、イワユル支那そばってヤツなのさ。

 

そんな時、ノリコから情報が。
下板橋駅に良い感じの支那そば屋があるよ。
話によると、値段が安い。
まさに昔からの中華料理屋だそうで。

 

 

そんな訳で行ってきた。
ラーメン 点心

点心 店構え
もう店構えで期待膨らむ。こりゃ、絶対「支那そば」だな〜!
店内はカウンター10人かな、奥に小上がり6人くらい。
こじんまり、オヤジさんと奥さんの2人で切り盛り。ちょうど良さげだね。

奥の座敷には常連風の方が2名、ちょっと呑ってました。
カウンターに座ってメニューを見たら、
ラーメン370円
ラーメン、半チャーハン600円
タンメン450円
味噌バターラーメン630円
安いな!!こういうトコにアリがちな瓶ビール530円で、
ビールが一番高い部類になるってヤツだね。

 


まずは?基本的に餃子とビール。

点心 餃子ビール
餃子280円

餡が細かいタイプで俺の好きなヤツだ!!
もう、雰囲気モンですでに美味しいよ。

 

味噌バターがメニューにある時点で揺れたのだが、
まずは支那そばを。ならば、お得に。
ラーメン、半チャーハン。

点心ラーメン半チャーハン

作るのは鍋を振るのはオヤジさんで、麺類はオカミさん。

役割分担だ。だから注文して出てくるの早い。

半チャーハン、まさに半チャーハン。
でもね、パラパラタイプで、ラーメンのお供には十分な量です。
ラーメンはもう何も言うことないです。
ただ、のりが1枚欲しかったかね。

点心 ラーメン
でも、伝統芸能を見るかのようなこの基本的な姿。
だから、ものすごい美味い訳じゃないんです。
なんのヒネりもないんだよ。
正直、別に人にススメルモンでもないんだよ。
近所のラーメン屋さんだもん。
でもね、コレ、味噌とかタンメンとか美味いんじゃないかい?
もやしとか上に何か乗っかるととたんに美味くなるラーメンってヤツじゃないかと。
そして、メニューにはカレーラーメンの文字もあった。
コレは嬉しい。
なぜなら、1カレーラーメンの店「のんぼ@大井町」がなくなって
新たなカレーラーメンを探さねばならないから。

 

 

そして、このお店は何が一番イイ!って、
お店に入ると、オヤジさんとオカミさんが「いらっしゃいませ、こんにちは」
って挨拶してくれるの。「こんにちは」がなんか「ほっ」って嬉しかった。
まさに、地元、近所のラーメン屋さんだよなぁ。
わざわざ行くことは無い、お勧めはしませぬが、イイお店です。

それ故に、オレは行ける時には行ってイロイロ食べねばなるまい。
駅前だから行きやすい、ただ、大山の隣の駅なんだよなぁ。

 

author:yonexxx, category:ラーメン, 13:08
comments(0), trackbacks(0), - -