RSS | ATOM | SEARCH
世に棲む日々(その-334 持って行けるモノ)

JUGEMテーマ:日常。

 

 

 

 

ガキの頃、人生50年って言ってた50年目が軽く過ぎ去った。

今日が成人式か。今年も荒れるのかな?

今でも荒れてるのかな?まぁ、イイけど。

51年目の年が始まり、あらためて思ったコト。


あれから、身体の動きが悪くなってみて、舐められるのが良くわかる。


要は、普通じゃないってコトで、大なり小なり、線引きしてくるってコト


当時、鬱だった時、

大きな病気をしたからといってだから弱い人間だという訳じゃない。

と、先輩に言われたことがある。
それを思い出した。
近頃知り合った娘にも似たようなコトを言われた。

 


だけど、まぁ、何かを失うと、ついでに無くすものもあるってこった。


一つ一つ取り返す。か?
いや、無くなったモノはしょうがない。
一つ軽くなって良かったんじゃないのか?

餓鬼

強欲で、アレも欲しいコレも欲しい、さらに捨てられない

それじゃまるで餓鬼だな。


要らないものは、捨てて行くのさ。

 


てめぇのプライドをもっと研ぎ澄ませ。


こういう感情は何度となく繰り返している気もするけどね。
流れを悪くしているのは自分自身なんだよな。

 

そう今さら、もう一度、余計なモノ必要ないモノまで拾い集めるコトはないってコトだ。

持って行けるもの

ゲン直しに、U.F.Oでも。

このアルバムHigh Lebel CutはCD化されてないんだよね、確か。

 

author:yonexxx, category:雑記, 09:11
comments(0), trackbacks(0), - -
世に棲む日々(その333 - 2018年ってより平成30年)

JUGEMテーマ:与太話

 

 


 

 

2018年ってより、平成30年って言われると、もうそんなに経つのかって気になる。
今月20日が父浄稔信士の1周期の法要なのでそれまで、喪に服しております。
なので、新年のご挨拶は控えさせてもらいますが、
「今年もよろしくお願いします。」

 

 

さて、
喪中ってコトで今年はいつも行く大洲神社のお参りは控えたのだが、

 

浄土真宗の基本的な考え方というか教えでは、
亡くなった人は、極楽浄土へ行かれ、
阿弥陀如来様の元で「仏になる」という考えが浄土真宗にはある。

阿弥陀仏
「南無阿弥陀仏」ね。
亡くなった方は、阿弥陀仏の弟子になるってコト。
なので、「死」というモノを「穢れ」とはしない浄土真宗にはイワユル「喪中」というモノは無いそうだ。
お葬式でもお清めの塩が無いからね。

 

そんなコトから喪中と言われる期間でも、
年賀状を出したらダメとか、
お祝い事はしたらダメとか、
そういったことは一切無いそうで。
御住職も言っていたが、浄土真宗はけっこうゆるい

 

ただね、こっちサイドが「喪中とか無ぇし、だから神様よろしく〜」っても、
神様サイドは「死」ってやっぱ「穢れ」な訳だから、
「いや、オマエらは良いかもしれないけどね、喪中じゃん、それはダメだわ。」
って言うかも知れないし、変な軋轢生むのもイヤだから、自粛したのだった。
アレだ、「忖度」だな、「忖度」流行語は使おうぜ〜。


でも、お正月の朝、どこにも行かないのもアレだから、江戸川の土手に母と紀子と行ってきた。

つるのり
寒ぃけど澄んだ空気は気持ちイイね。
今年も元気に過ごそうね。ってコトで。

しかし、年末年始はあっという間に過ぎるよな。
でも、アレか4,5日と休めば11連休か。
去年、今年と年末年始の休みは恵まれてないねぇ。

 

こっちは相変わらず4日から顔合わせとか言って、昼に2000円位の弁当食って、

会社の弁当
顔合わせで御神酒で乾杯して、昼にビール飲んで、14:00から普通に仕事しろって、
相変わらず、バカだと思うんですよ。

でも、おかげで、この文章は今書いてるんだけどね。

 

今回の「世棲日々」シリーズ333回目。おいちょかぶでいえば「あらし」。

子のあらしは3倍づけだけど、親なら3倍払いで負けだよね。

「3、3、六法で引き目が無い」ってまさに寅さんの口上だな。

 

さて、今年はどんな年になりますかね。
皆さんもよい年にしましょうねぇ

 

author:yonexxx, category:雑記, 14:52
comments(0), trackbacks(0), - -
世に棲む日々(その332-平成29年は西暦2017年)

JUGEMテーマ:与太話

 

 

 

 

 

 

西暦2017年、平成29年も終わりますね、

なので、今年を振り返るってコトなんだけど、

歳をとるというコトは、それだけ死に近づいていくと言うコトで、

死んでしまう人も出てくる訳だ。あ、訳です。

 

ミュージシャンだと、ムッシュ、遠藤賢司、

ジョン・ウェットン、マルコム・ヤング、

トム・ペティ、デカいのは3月のチャック・ベリーか。

 

ムッシュとかチャックベリーなんて死ぬと思わないよなぁ。

chuck berry

 

そして、今年はといえば、父親の死な訳です。

来月で1周忌だ。

色々と手続きも終わり、母つる子もこの前ようやく一安心。ホッとしたようで。

 

忘れたわけではないけど、慣れるもんだね。

人間は忘れるという能力があるから生きていけるとかいうけど、

慣れるっていうコトは、忘れるコトの一種かもしれないな、と。

で、それが当たり前の状態になっていく、と。

なので、年賀状が出せない。今年は作らなくてイイ、と。

コレは酉年の年賀状。

分家賀状

 

それから、今年は年末最後にライブもない。

年末どころか、クライ、今年はライブ自体少なかった。

CRY0922

少ないどころか、9月のBlack & Blueのライブ一本だけだったんだな。

そうか〜、コレばかりはしょうがないけどね。

こんな年はいつ以来かな

コレも演奏するコト自体を忘れたわけじゃないけど、慣れるのか。

ステージやらないっってのが当たり前になるのはイヤだけどね。

 

慣れといえば、身体のコトだな。もう4年も経つのにねぇ。

後遺症ってスゲェな。まだ若干囚われてるし。

それにコレばかりは慣れないのよね。

慣れて、変に痺れているのが常習化するのも嫌だし。                         

それでも、今年後半は夜間作業、出張の夜間作業もあったり、

平日の現場も連続したり、倒れる以前ほど激しくないが、だいぶ現場に戻った。

来年はどこまで戻るか。

戻るっていうか、もう、いい加減、身体がこの痺れを忘れてくれないか?

brain

身体ってより「脳」だな。

 

で、振り返るついでに、ラーメンネタ。

ラーメンブログに戻るつもりはないけど、ぼちぼち食べたヤツを。

 

かいざん

もう、少なくても4年ぶり。倒れて以来じゃないの?

ラーメンショップのラーメン。

千葉の名店「かいざん」のネギラーメンにネギ丼

 

あまみ屋

極太麺、豚骨魚介醤油のつけ麺。大山「あまみ屋」のつけそば。

 

武蔵家

大山で家系というより、家系の中でもトップクラスだと思う、

「武蔵家」の「味玉ラーメン脂多め、味濃いめ。麺固め」

 

牛骨ラーメン

これも大山の「外宮の牛骨ラーメン」

細ストレート麺で博多豚骨ラーメン似だけど、あっさり気味な味。

 

福しん味噌

とにかく安心を求めるなら、「福しん」の味噌ラーメンニンニク乗せ

 

コロッケそば

 

きつねそば

たまにはおそばも。そばはコロッケそばかきつねそばの二択だ。

「ゆで太郎」が安心。

 

さらに、もうどれくらいぶりか、ここも4年ぶりかな。

「時ちゃんラーメン」にも行った

担々麺

ここの看板メニュー「担々麺」

でもいわゆる担々麺を期待すると外すよ。

どっちかっていうと辛味噌ラーメンかね。

 

板橋方面で辛旨いといえば中本だけど、

オレはね、中本よりも辛旨いと思う。

 

比較しても意味はないんだけどね。時ちゃんは立派な飲み屋でもある。

タマネギハイ

タマネギハイと付け出しの塩もみキャベツ。これで一杯十分飲める。

 

タンタンつけ麺

つけ麺は酒のツマミにもなる。チャーシューほろほろでバカ旨い

ソコが大山界隈の連中に愛される所以ではないかと思うのです。

 

そしてシメの麺は毎年恒例なのだが「安定」のさい。で中華そばを、

sai.

最後に変なラーメン食べたくないしね。

そして、やはりラーメンネタが一番安定している、と。

みなさん、良い年をね。

 

 

 

author:yonexxx, category:雑記, 20:43
comments(0), trackbacks(0), - -
世に棲む日々(その331 - めがね)

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:与太話

 

目が悪い。中学の頃からメガネで、

高校で、ラグビーやりたかったから、ソフトコンタクトにして、

途中、ハードにしたけど、ずっとコンタクトとメガネの世話になっている。

最近、またコンタクトレンズが合わなくなってきたので、

眼医者
眼医者に行き、ついでに眼鏡も作るコトにした

昔、丸いの持ってたんだけどいつの間にか無くしてるし。
せっかくなので、また再びジョンのような丸いのにしようかな。

john lennon
丸めがね、ラウンドタイプって言うのね。
で、眼医者の裏に眼鏡市場があるので行ってみたけど、
楕円形のはあるけど、丸いのは置いてない。


まぁ、流行ってはないよな。

でも、このカタチなんてスタンダードって訳でもないのか。

 

 

そこで、近所の老舗っぽいトコに行ってみるコトにした。

その名も「メガネの八光堂」昭和だねぇ。

八光堂

ココは以前、店頭にあったサングラスを買った時、
店員の方が丁寧に拭ってくれて、キズ防止のコーティングまで塗ってくれて
すごく親切なお店だな、と思ったのです。
だから眼鏡買うならココも良いかなってずっと思っていたのよね。


昔ながらの眼鏡屋さんで丸いフレームも、ちゃんとあった。
もう、コレに決めた!欲しくて欲しくてどうしようもなくなった


でもね、眼鏡市場とかJINSとか安いメガネ屋で値段観てたもんだから、
けっこうフレームも高いなぁ、レンズも結構するなぁ、
こりゃ、高い買い物だぜ〜なんて、

総計おっと?そうよね、それくらいするよなぁ〜
そしたら、けっこう値引きをしてくれた


で、調子にのって

レンズはサングラスみたいに色がつくヤツにしてください。
「調光レンズですね、どれくらい色つけますか?」
「割と濃く入れてもらっていいです。」

コレはけっこう黒くなりますよ
「はい、いいですよ、お願いします。」

 

「では、1週間後取りに来てください。」

 

出来上がり後、取りに行くと、丁寧に調整してくれて、

it was me

ちょっと具合を言って、手を加えるだけで、掛け具合が変わるのね。
コレはまさにプロの仕事だなぁ、と感心した
いつでも寄ってください、調整しますから、と。
なので、先のサングラスがだいぶ寄れちゃったので、持って行ったら、
コレまた丁寧に直してくれた。
良いお店だな。もう、惚れましたよ、八光堂。

昼間掛けると…けっこう黒くなる。

調光レンズ
良い感じ。

 

店員さんは「できれば、一生使っていただきたい」と
丁寧に調整していけばずっと使えるんだろうな、とマジで思うよ。

今はね、それなりで、決して悪くはない眼鏡が安く買えるんだろうけど、
こういうイイヤツを長く使いたいモノですなぁ。良い買物したぜ!

老眼鏡
こんななって100円ショップの老眼鏡を買いまくってる場合じゃ無いってコッタ。

 

author:yonexxx, category:雑記, 12:18
comments(0), trackbacks(0), - -
世に棲む日々(その329 - 芋煮会2017)

JUGEMテーマ:与太話

 

 

 

毎年恒例の芋煮会が練馬ドーム、桜台暗黒堂にて開催されました。
今年は参加人数も多く総勢9名による楽しい宴になりました。

 

さて、今年の芋煮は、最近オレ凝っている「かんずり」やゆず胡椒等
薬味を加えて味が完成するように調整されたスープに、たっぷりの具材で
とても美味しかった。

芋煮2017

アッキーさんの郷土料理はいつも美味しいな

 

 

そして、今年の練馬ドームにはDavid Gillmoreがメインアクト、

David Gillmore

 

途中、 Hipgnosis のジャケット展覧会を挟んで、

ヒプノシスと言えば、オレはこのジャケットが好き。

Houses of the holy
その後は80年代ポストパンク、ニューウェイブ系のバンドが出演。
Killing Joke, The Smith, Joy Division, New Order,
そしてBauhouse,Sisters Of Mercy等々途中からゴスが絡んできて
何故か「大山ミキノリ祭」となった。


何にしろオレにはごっそりと抜けているジャンル。
ポスト・パンク、マッタク分らじ
ジョニー・マーって自殺した?それはイアン・カーティス。
じゃあ、ニューヨークドールズのファンクラブ、それはモリッシー。
と、言う度に的確にツッコまれる。
そうさ、正直ほとんど分らないんだけど、
こういうのはみんなの話聞いてるだけで面白いな

 

なので、今度は「80s  punk rock暗黒対談 in 梅屋敷」で、
ミキノリを交えてハタ、アッキーと大いに語り尽くすってハナシも。
面白そう。ぜひやって。

 

killing joke

Killing Jokeか、ジャケットカッコいいな。

killing joke02

 

やっぱバウハウスくらいはちゃんと聴いといた方がいいかな。

このジャケットは知ってるぞ。

Bauhause

author:yonexxx, category:雑記, 14:59
comments(0), trackbacks(0), - -
世に棲む日々(その315 -散文ってヨタバナシ)

JUGEMテーマ:与太話

 

 

まさに与太話。備忘録?忘備録?

 

なんのコトは無い。駄文・散文・雑文・徒然文。

 


近頃、現場に出ることが続いた。
例の品川のセンター測量と、レベル測量。

品川新駅03
将来、駅ができるであろう場所。ただ今工事の真っ最中。

 

大分、慣れてきた。勘も戻りつつあるかな。
でもやっぱ、まだ左脚の痺れ痛みは出てくるけど、
回数こなせばなんとかなるのかな、と、思おう。
左手指の動きももう少し。
これも回数だな。

 

現場に戻してくれた徳彦には感謝だな。
ココじゃなくて面と向かって口で言えってか

 

そういえば現場中、
徳「大丈夫?顔色悪いですよ?」
※「え?別に大丈夫だけど・・・」
そう言われると不安になる。
そしたら、4年ぶりに望遠鏡で覗いて、
オレの顔をアップで見たら
「久しぶりに見たらいや〜、老けたなぁ〜」って。
それで、顔色悪く見えたか、って。
まぁな、50歳だし。そりゃね。
4年というか、月日、年月は容赦ないねぇ。
-5歳肌とか大事だな。下地クリームとか塗るかな。

さとみちゃん
みんな、気をつけろ!

 

 

前も書いたが、
朝の時計番組は日本テレビのZIPだ。
情報番組だけに結構流行ものやる。
食べ物、ファッション、今巷で流行ってるもの。

 

で、やってたのが、七分丈のズボンで裸足で靴履いてるのが流行ってんの?
サラリーマンなんかも裸足で革靴履いてるんだけどね、

くるぶし出し男子
「くるぶし出し男子」とか言って。
女子からはおしゃれ、涼しげでいい、セクシー?って声まで。

 

裸足にスニーカーとかで赤いコンバースのローカットだったら

梅図かずお先生

梅図かずお先生じゃん。


でもさ、革靴に裸足大丈夫か?ムレナイ?
ちょっと臭そうって言ってた娘もいたけど、そうだよなぁ。


あ、アレか、だからくるぶし出るくらいのスゲー短い靴下があるのか。

くるぶし靴下
そうか、くるぶし出すのやっぱ流行ってんだな。


オレなんかもう25年くらい、ブーツカット、ベルボトムだから、真夏だってブーツだよ。
出さないねェ、くるぶし
でも、基本的に靴下嫌いなんで、家とか職場じゃ靴下脱いで裸足だよ。

くるぶしMe
職場じゃ夏だろうが冬だって裸足にサンダルだよ。

職場じゃ年中「くるぶし出し男子」だよ。
裸足の親父だよ。どうよ?セクシーかね?

 

 

基本的にモッズは七分丈の細身のズボンで、くるぶし出るくらいの丈が基本だから、

modssuites
今更、くるぶし出し男子とか言われてもね。
くるぶし出しじゃねぇよ。モッズ舐めてんのか?
ファッションっていうか、スタイルってのは流行じゃないのよ。
生き様の表れなのよ。

 

まぁ、いいや。

 

 

先日、やってる仕事は違うのだが、

北海道出身のオレより1歳上の奴と飲んで、
さしで飲むの初めてだったから話題合うかなって思ってたら、
さすが同世代なのと、結構感覚が同じみたいで、


当時の新左翼が放ってた独特のあの香りが好きだったらしく、
世界革命、三里塚とか

三里塚

久しぶりにそんな単語喋った。
さらに、ガンダムが好きだってのも世代だね。

ジオン公国
ジオンはナチスのスタイル真似てるねってハナシから

ナチス

ナチスのハナシへ
ナチスの制服はカッコイイとか言ってたら、
アメ横中田商店で売ってた東ドイツ国防軍のコートを2人とも持ってたり。

東ドイツ国防軍コート

まさか同じもの持ってるなんてなぁ。
かなり近しいものを感じた。
「もっと早くから話してればよかった」とか。同世代。
北海道と千葉で同じようなコト考えてた時期もあったんだろうか。
なんかね、面白いもんだね。
袖触れ合うのも多生の縁か。「多生」って「多少」だと思ってた。
やはり、話をしてみないとわからんのぅ。

 

ただ、彼は仕事が少ないのでクビになってしまった。

今度ライブとか誘ってください、と。

また、機会があったら飲もうって。

社交辞令にはしたくないな。

author:yonexxx, category:雑記, 10:33
comments(0), trackbacks(0), - -
世に棲む日々(その314 - 夜間現場作業)

JUGEMテーマ:与太話

 

 

思ったより早く、夜間現場をやるコトになった。
平成29年5月30日の夜

品川新駅工事に伴う配線測量の現場。
この前やった作業の夜間版だ。
今は、というより、オレが倒れる前から、
鉄道工事は電車が止まってからの夜間作業が基本になっている。
いわゆる、線路閉鎖しての工事、線閉作業というやつ。
なので、鉄道関係は夜間作業が基本だ。

夜間の品川現場久しぶり。何度でも言うぜ、4年ぶり。

品川夜間
こういう景色が懐かしい。

大井町
夜間作業に向かう事務所への道のりさえも懐かしいや


今回は品川駅から京浜東北線南行線上を大船方面に下って行きながら、
線路・バラスト上を2.0キロ位の範囲をか?行ったり来たりの測量作業。

正直、入る前はちょっと緊張した。
でも、一緒にやるのが徳彦とだったし、いつもの連中なので気は楽だった。
入る前、部長に「気をつけろよ、無理するなよ」とご心配のお声をもらいました。
ありがとうございます。

線路

久しぶりにバラスト(砂利)を歩いたけど、
砂利って言ってもごつごつした石の上を歩くもんだから、
普通より疲れる、足が痛くなる。
そこを重たい測量機器をかついで移動するからなおさら。
さらに線路上、いろんなモノ、枕木、分岐器、運行用の機械類等
あるから躓いてコケルこともあります。暗いしね。

 

幸い転びはしなかったけど、

やっぱ左脚足底のしびれが残る中、
最後は痺れじゃなくて痛くなっちゃって、ちょっとめげた
多少、左指の動きの悪さとかあったよ、そりゃ。

だけど、無事に終了したよ


イケルじゃん、夜間作業できんじゃん、オレ。

 

まぁ、確かに、現場出来ない奴は必要ねェ。って言われてるコトに
面白れぇじゃねぇかよ、舐めんなよ。って変な意地のようなモノのはあったし、
夜間作業やったら、もう言わさねぇぞ、コラ。ってのもあったよ。
舐めてんじゃねぇぞってヤツ。(それがほとんどだったかもね)

品川朝

だけど、終わって「あ、夜間明けの空だねぇ」懐かしいなって思った。
良かったよ、無事終わって

一杯
無事終了してちょっと飲んだ。終わった後に現場のハナシをするのも
久しぶりだ。懐かしいな、と思った
これで、現場にも戻れた。その他イロイロな不具合、もう少しか?

よし、がんばれ、オレ。

author:yonexxx, category:雑記, 11:42
comments(0), trackbacks(0), - -
世に棲む日々(その312 - Je pense, donc je suis)

JUGEMテーマ:与太話

 

久々のブログなのでオレが思ったイロイロなこと。
つらつら思ったくだらないハナシ。

 

そういえば、先日、測量現場に行ったのだった。

品川現場
品川のココも4年ぶりか。
短い距離だけど、センター測量って今までやってたやつ。
機械据えるのも4年ぶりだ。

一素子

現場前日にちょっと練習しちゃったりして。
測量鋲を打つ作業だから立ったり座ったりでまぁまぁ疲れたけど、
まぁね、なんとかこなして一安心。
うちの部署、一部に現場出来ない奴は必要ねェって言ってるのがいてね。
こっちも好きで脳出血やったわけじゃねぇからなぁ。
だからって無理してやろうとは思わないけど、まだそんな無理も効かねぇし
オレだって現場出たいなって気持ちもあるから。
そんな折り合いの中、無事終われて良かったよ
次は夜間現場に出るコトなんだな。これも無理にやるつもりはないんだけど。
近いうちに夜間作業復活かな。何かとさ、がんばれ、オレ

 

 

今朝ね、最近居酒屋にガキ連れてくる親が多くて、

居酒屋
走り回るガキを注意しない親が増えたって記事があった。
店に限らず、てめぇのガキを注意しない親って結構見るよね。
店内で暴れるガキやら、電車の椅子の上、土足の靴のまま立たせて窓の外見てるとか、
割り込むガキとか、まぁガキだし言われなきゃわからんよ。
アレか?親自身が注意、怒られてないから解んないのか?
オレらなんかガキの頃、外でお行儀悪かったら引っ叩かれたもんですがね
まぁ、「オレら」がドコまでなのかは分からんけど。
オレの周りのみんなはそんなもんでしょう?

 

あとアレだ。居酒屋にガキ連れてくるな!って意見もあるね。
オレはガキの頃に居酒屋とか、そういう飲み会の席に連れて行かれたことないけど、
まぁ、今や、居酒屋、飲み屋、汚いおっさんが飲んだくれてクダ巻いてるって、

イメージなんて皆無だし。
分煙、禁煙もあって、
ガキ向けのメニューだってあるし、時代も変わるじゃん。
レストランみたいなもんでしょ。
だから別にガキが来ても良い。オレは別にそれは良い。
でも、暴れる、大声出す、走り回るのはダメだ。それは怒れ。親がな。


20年以上前、アタシが若かったころは、毎回じゃないけど、そういうガキがいたらオレが怒ってたな。
「オマエが注意しろ」って親にも言ったり。若い頃って無敵よね
あ〜若いって素敵ね。
違う話になってる。

 


Facebookのプロフィール写真変えて思ったコト。

オレ
前にベルボトムがどうのって記事あげたけど()
サングラスについて思ったコト。


さては根っこにあるのは60年代サイケのスタイル、

Jack Casady02
Jack Casady好きなんだよな。
頭に巻モンしてるのも、丸いサングラスとか、
アコースティックベース手に入れたのも、
ホントの根っこはJack Casadyがいたからなのかも知れんなぁ。
ジャック・キャサディ、ジェファーソン・エアプレインのベースね。
ロック黎明期のオレにとって、サングラスでカッコ良かったのが、
The ByrdsのRoger McGuinn

のこの四角いサングラス。
どっちかって言ったらジョンか?ジョージも丸いのしてるし。

The Beatles
でも、このThe Beatlesのサングラスもかっこいいなと思ったよね。
あと、Ten Years AfterのAlvin Lee

Alvin Lee
これもカッコイイよなぁ。あ、この手のサングラス今持ってないな。
買わなきゃな。
最近、でもないが、このタイプも好き。

Brian Jones
健二郎にはオマエはハリウッドのセレブかよって言われたけど。
とか言って、そんなにサングラスってイメージのないオレ
すぐ持ってくるの忘れちゃうんだな。実は慣れてねぇな、オレ
プロフィールのサングラスは、CRYのリョウさんとか、Jaypersのリキさんなんかの影響だ。
影響受けやすいんだよ、オレ。


イロイロあって、長いので続きは次回だ。
くだらないのはまだ続くぜ。

 

author:yonexxx, category:雑記, 14:20
comments(0), trackbacks(0), - -
世に棲む日々(その311 - Half A Century Toy)

JUGEMテーマ:与太話

 

 

 

1年経てば誕生日ってのは必ずやってくるね。
と、いうことを、50回繰り返してたわけだ。あ、わけです。
ガキの頃は人生50年だ!なんて、年取る前に死にたいぜ!
なんて、お気軽にまぁ、何の気なしに過ごしてきた1年の中のたった1日だったけど、

てめぇが倒れて、先輩も倒れて、親父が死んで、友達の親父も何人か死んで、
とかあると、

「いやぁ、色々あったがまぁなんとか1年経ったねぇ。」
なんてちょっと思っちゃったりするのは、
これがイワユル歳取ったなぁとかそういうコトか?

 

せっかく(好きでやってんだけど)この歳まで髪の毛長いし、

イケるとこまでいこうじゃないか。と思うし、

さて、この歳になればなったでこの歳なりの面白さもあるんかな?
とは、思ってるんだけど、
いかんせん、まだ左手脚に痺れが残り、動きがまだ悪いので
このヤリキレナサを引きずっていて気持ちが萎えることもちょっと。
まだあるんだよねぇ、コレが。


ともあれ誕生日を迎えて半世紀生きてきたことになった。
なんにしてもお目出度いことでありんす。
オレの誕生日って、クラス替えをしてすぐだし、
ゴールデンウィークの中だから、
小さい頃から、イワユルお誕生日会ってヤツは
行ってばかりで、やったことがない。
だから友達から「誕生日おめでとう」
と、あまり言われなかったから、
メッセージとかもらってとても嬉しい

誕生日にかまってもらって、嬉しい

ハーレム
みんな、どうもありがとうございます。

 

 

 

author:yonexxx, category:雑記, 12:41
comments(0), trackbacks(0), - -
世に棲む日々(その309-アウトロー)

JUGEMテーマ:与太話

 

 

 

 

電車内にて、朝のラッシュ時。
ちょっとこう、イキガッテル風、でもちゃんとスーツ着てるのが2人、
オレはあんなコトしたこんなコトしたって悪さとダメさの自慢合戦


なんて言うの?病院で良くやってるオレは最近調子が悪い。いやいや、オレなんて血圧がさぁ、
みたいなのと同じヤツ。「いや、オレなんてさぁ」ってヤツ
サラリーマン・アウトロー説。

 

ひゃっはー

なぜヒトは悪い方を自慢するんだろう。
もう、世の中、不健康で悪さやってるヤツだらけだ。

でも大体、悪いことにしろ、だらしないことにしろ、いたってたいしたことが無い。
お酒飲んで酔っ払ってアレやっただのコレやっただの。
いや、普通じゃん。酒飲み過ぎたら大体のヒトはやるだろってコトばかり。
あ、そうか、だから世の中だらしないヤツばかりなのか。
世の中・アウトロー説

 

 

心配するな。こんなぎゅうぎゅう詰めの埼京線、

埼玉の向こうから乗って来て恵比寿辺りで降りて、
また地下鉄とか乗って仕事に行くんだろ?

この時間だ、遅刻はしないよ。
君たち、十分マジメだよ。全くダメじゃないって。
まぁ、でも、マジメな優等生より不良の方がかっこいいし、モテルしね

ごらぁ
昔悪かった」とか「今だって、ホントはイイカゲンなんだよ、オレ。」

「ちょっと悪いんだよ、オレ」って言いたいんだろうね。
ちょっと悪いのにはみんな憧れるか、やっぱり。ちょい悪とか言って。
その割には


「オマエホントだらしないな、ホントダメな、使えねぇな!ったくバカかよ」

とか言われるとむくれるのな

 

まぁ、良いんだけどさ。良いんだよ、別に。

 

何がイヤってそういうヤツのハナシってのはオチがなくてつまらないの。
どう?オレたち?朝からこんな話してるオレたちってどう?イイカゲンで不良なんだよなぁ。
みたいなのがダラダラにじみ出てて、ホントにイヤ。
昔から、テスト前の

昨日全然勉強してねぇよ〜

「あ〜アタシも〜テレビ見ちゃってさぁ〜」
みたいのが嫌いだった。
でも、それは点数悪かった時の布石打ってるってコトだったのかって気づいたのは、けっこう後だ。

 

ちなみにオレなんて小中って勉強できた方だったし、高校だって普通だ、わりとモテたし、
6年生の時、学級委員長もやったことあるし、まぁ、どっちかって、優等生だよな

 

まぁ、良いんだけどさ。良いんだよ、別に

 

また最近は新入のアウトローが増えたからなぁ。

朝から一番めんどくさいのはこんなコトで

イラついてるアタシだよ。

まる子

author:yonexxx, category:雑記, 14:06
comments(0), trackbacks(0), - -